東京出張物語②サステナブルファッションEXPOでいろいろ考える・・・ | 百年木材

2022/05/16 09:37


先日の東京出張

2日は東京ビッグサイトで開催されていた


サステナブルファッションEXPOの視察に行きました^ ^


午前中には

猿田彦珈琲株式会社の大塚様の講和を拝聴しました。


猿田彦珈琲のブランディングの考え方と成長戦略について』


飽和化した、コーヒー業界のサードウェーブから飛び出すべく

プレミアムコーヒーに特化させる

という信念を貫く猿田彦珈琲


業界は違えど、

自社のブランディングにまさにもがいている最中の私にとって

とても参考になるお話でした。


大塚様のお話人気すぎて、

最後お名刺交換では名刺が足りなくなってしまったようです。


後日、わざわざお手紙と共に郵送してくださいました。。


ありがとうございます!

ドリップ珈琲も美味しく頂きました^ ^



その後、出展ブースを周りました♪


企業様のお写真は掲載できませんが、

感じたことを少し。


今回は

サステナブルファッション・グッズEXPOということで、

・持続可能な商品開発

・廃棄物のリサイクル

・EC販売


この3要素を含むコンセプトや

品物が多く見られました。


また一部、伝統工芸の継承など。


アパレルブランドの

アーバンリサーチさんのコンセプトも面白かった。


百年木材はアパレルブランドのように

お客様の暮らしを豊かにしたいし、

かっこよくしたい。


ただリサイクルして、環境のために、


でなく、

おしゃれで、かっこよくなくちゃいけない!


廃止された洋服を別の繊維として生まれ変わらせて

こんなおしゃれな小物や服になるんだ!


どうせやるならここまでしたい!


そう思いました^ ^


サステナブル。


宮崎県の林業は特に

持続可能な資源として植樹と伐採のサイクルを

大切にしています。


また違う視点から林業の仕組みについて

深掘りしてみたいなぁと

感じました♪