台所から自分らしさを | 百年木材

2022/06/08 08:39

なんやかんやと毎日欠かさず

台所に立つようになりました。


一昨年まで全く料理しなかったのに。


人生分からんもんです。


それはさておき。

少しでも気分が上がるまな板があると良いなぁ、

朝のバタバタ忙しい時間に

サッと取り出し

パッと切って

サッとそのままテーブルに出せる


ただ、カッティングボードとはまた違う


『まな板』

で合って欲しい。

しっかり安定感もあって欲しい。

それでいて、存在感ある

気分を上げてくれるようなまな板。


そんなことを思いながら、

みんなでまな板企画しておりました。


そこで生まれた百年木材の檜のまな板です。


100年以上育って市場に現れてきた

(針葉樹は長くても50年とかで市場に出てくるものが多い・建築用などに)

ヒノキたち。


独特なうねりが美しい


ヒノキは虫除けや消臭効果もあります。

台所に欠かせないアイテムとなりました✨✨


とにかく、今

毎日、毎時間バタバタしてます

全てのことが脳内同時進行。


でも台所に立つ時間は、

目の前の食べ物に向き合っている


この自然からの贈り物を

丁寧に無駄なく調理することだけに集中する。


その時だけは脳内の同時進行が一旦休憩


そして、

『ごちそうさまでした!』の瞬間から、

同時進行は再開。


でも

この料理の時間のおかげで

『脳内同時進行中に見失いそうになる自分』を

取り戻してるような気がします。


台所ってそんな場所でもあるかもしれません。